FC2ブログ

咲-Saki- 第122局 観戦

 桜の季節、永水女子の季節、だね。これ打ってた当初はね。


 [戦線]

 考え方のクセの悪さがおおっぴらに。有珠山の岩館の状況把握から竹井の動きまでの一連の流れが久ファンにはたまらない。

 今回の注目ワードは「2回戦じゃ強豪の東白楽が臨海に集中砲火くらってた」 かなー。

 臨海というか(※ハオは監督の方針で「防御に徹し」ていたはずなので)辻垣内の、強者を積極的に潰しにいくスタイルが反映されているということかなと。準決勝では東場の優希に対抗し、爆発した漫からは直和了りしていたのが記憶に新しい。新しいかな? うん、ちょっと新しい。オーダーとも考えられるので断定はできないが、そういうことだと思っておきたい。


・有珠山
 岩館を曲者と評するべきか小者と評するべきか。状況を利用して清澄にアシストさせようという考えは良かった。ただ相手の性格を考慮できていなかった。初対面でできるもんかね?

・姫松
 洋榎チャーンで一拍おく展開。鉄壁のガード率はもはや超能力の域、か? 揺杏への当たり牌を止めつつ聴牌を崩さないツモ。俗にいう回し打ちってやつですな。なにそれ怖い。地味に鳴いても高かったり綺麗な中張牌での手だったりするのがいいね。(育ちは)お嬢様って感じだ。

・臨海
 今回で自風はほぼ暗刻になることが判明だったかな。速いうえに高くしやすく、かつオリやすい。オタ風を抱えるなんて七対子くらいだろうし。肩書通りの特徴だね。相手したくない。のどっち視点だと自風を抱えたがる子になるので途端に大したことなくなる。
 積んであるかのごとく和了れるとのこと。そろそろ慣れてきててあれだけど、そんな芸当、全国編に入ってからは「全国王者」「ノッてるセーラ」「高校100年生」「東場優希」あたりのバカヅキ面子くらいしかしてない。気がするよ? 怖いね。

・清澄
 元祖?曲者さん。ほんといい性格してるよね。ニサシ殿を狙える手格好への変化を蹴って、123への決め打ち。明華の手に1筒2枚、河に四萬と6筒が(事前に)切ってあるのでニサシ殿が成就しない感じはするかもしれない。
 久の場合はそんなこと関係なく悪いほうへ待ちをかえていったんだろう。この状態から明華の牌を喰い獲りにいくにはポン、というのは1筒が和了牌だと察せていないと難しいんじゃなかろうか。筒子染めっぽい明華から、でなくとも4筒を鳴いてしまえば悪待ちで勝負できる。くらいなら? 明華なら引くとわかった上でなら最高にかっこいい。



 とりあえずこんなもんかな。

コメントの投稿

非公開コメント

応援アニメ
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
twitter
FC2投票
MVPというか人気投票というか……。そもそも票が入るのか?
無料アクセス解析